blog di moriy

blog
travel
movie
profile
home
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 久々に温泉1泊ツーリング | main | Befor,After! >>

トランクケースが出来た。

超久々の『手縫いの革鞄作り』ネタ。

今年の2月で5年目に突入した鞄教室通いで、
一昨年の12月から作り始めた『トランクケース』が、
1年半以上の期間を経て今週やっと完成した。

この間、月に3回(1回3時間)の教室も行けないことがしばしば(1度も行けない月も)。
その上今回のトランクは自宅でもほとんど作業が出来なかったので、
実質制作時間はせいぜい100時間くらいなんだろうけど、
その前は財布やら小物を2ヵ月にひとつくらいの割合でポコポコ作っていたので、
(写真を撮ってあるものの未アップ。近々上げよう)
今回は完成までの道のりは相当長く感じた。
材料費はともかく教室の月謝を考えると、
一体このトランクは幾ら掛かっているんだ?…と思うと、かなりな高級品だ(笑)

しかし、まだ未使用だって言うのに、
制作期間が長かったおかげで革の表面にはいつの間にか付いた小傷がそれなりに…。
制作中に表面全体に気を遣いながら作業するのは結構大変だけど、
それをきちっとやらないと折角の良い革使った鞄が…。

目打ちするときもそれなりに気を付けているつもりだけど、
こうして細部を見ると結構縫い目が曲がってる。
細かいところへの配慮の積み重ねが足りないと、結果に出てしまうね。
難しい。

1年半で1個しか出来ないと、なんか技術的な進歩が無い感じなんだけど、
まぁ、とにかくトランクケースは一度作っておきたかったので、
そういう意味ではクリアー感はあるか。


さて、次は何作ろう。

120615_トランクケース1

持ち手と底の金具を含まない外寸は『幅約44cm:奥行き約34cm:深さ約16.5cm』。手持ちのMacBookPro15インチが入るサイズにした。仕事で持ち歩くには大きくて重いんだけど、1泊くらいの出張とかでPC持って行くにはちょうど良い。もっともそういう機会は僕にはほとんど無いけど。
120615_トランクケース2
120615_トランクケース3

今まで作った幾つかのと同じ組み合わせで、内装は真っ赤な豚革。内側がハデ…ってのが好き。
120615_トランクケース4

↑↓蓋側と本体側に段差があるので、鍵のベースプレートの下に厚い革を挟んで調整(2枚張り合わせているので層になっている)。横(コバ)面は染色して光るまで布海苔をしみ込ませて磨く。
蓋と本体に段差の無い面イチのタイプはかなり手間なので今回は止めたんだけど、いずれ。
5
120615_トランクケース6

↑↓持ち手は芯部分を張り合わせた革を削って作り、それを薄い革を貼り凹んだ部分を縫い付け形を出す。裏側で巻いた革を縫い合わせる。革製の芯の持ち手は、使っているうちに手に馴染んで来るのでいい感じ。
120615_トランクケース7
120615_トランクケース10

↑底面になる部分の金具。蓋側と本体側で段差があるので大きさが違う。
120615_トランクケース8

↑中にキーが入っている。個人的には旅行用のスーツケースならともかく、この手のトランクならキーは要らない気がしつつ…、まぁ、用意されている型通りに。
120615_トランクケース9
手縫いの革鞄を作ってマス。 | permalink | comments(6) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

不躾なコメントをお許しください。

素晴らしい出来の作品ですが、販売もされていらっしゃるのでしょうか?
YN | 2015/09/05 5:16 PM
YNさん

随分前の記事ですが、コメントありがとうございます。
残念ながら、販売どころか今では革鞄製作からも少し遠のいている状態です。また再開したいとは思っているのですが…。
ただ、実際このトランクに似たものを同じ様に手縫いで作るとしたら、単純に製作時間がかなり掛かるので、材料費云々よりも人件費に直接響くので相当高いものになると思いますが…^^;
moriy | 2015/09/05 11:26 PM
moriy 様

当方のぶしつけなコメントにご丁寧なお返事を下さり感謝いたします。

黒×赤のレザートランクを探していて、貴ブログにたどり着きましたため、もし販売されているようであれば販売サイトなど是非拝見させて頂きたかったのですが・・・。

残念ですが、もう少し自分なりにリサーチを続けてみようと思います。ありがとうございました。
YN | 2015/09/18 10:58 PM
YNさん

もし、金額に拘らず同様のものを作りたい…ということであれば、私が革鞄を作っていた教室ではオリジナルバッグの製作の請けていますので、下記URLをご覧いただければ…と思いますが、最初に書きました様に、こちらも手縫いで作っていますので、相当な額を覚悟する必要はあるとは思います…^^;
http://tenui-kaban.jp

それにしても、既製品の革トランクそのものが少ないと思いますから、探すのは大変ですよね。
moriy | 2015/09/19 9:27 AM
ご丁寧に恐れ入ります。

なかなか金額に糸目をつけず・・・というわけには参りませんので、既成品にて予算内の物を探すことといたします(苦笑)

こうした作品を作られることには大変なセンスと手間暇がかかるものですよね。高額になってしまうのもうなづけるように思います。

今後もどうぞ素晴らしい作品をおつくりになって下さいね!応援しております!!
YN | 2015/09/21 11:55 PM
YNさん

好きなモノに拘りたいけど、お金が掛かるのも困ったもんですよね…^^;
気に入った鞄が手に入れられることをお祈りします。
moriy | 2015/09/23 1:49 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.moriy.net/trackback/1334432
この記事に対するトラックバック