blog di moriy

blog
travel
movie
profile
home
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 一年の計は.... | main | 『アフタースクール』 >>

『アヒルと鴨のコインロッカー』

2006年/日本(原題:同じ)

主演の濱田岳は、その昔「金八先生」のパートいくつかで観たことがあって、なんとなく印象に残っていた役者だけど名前は覚えて無かった。おどおどした感じが好き。
英太が難しい役所なんだけど、「ナイス!」って感じ。
松田龍平はお父さんとお母さんにそっくり...とか思いつつ。
ただ、これを観た前日に、若干ジャンルの冠る「アフタースクール」を観てしまい、比べるとこちらの方がかなり落ちる気がしたので、こっちを先に観れば良かった...と若干後悔。ちょっと青臭い感じ。舞台が大学だからなのか、演出や演技のせいなのか、脚本が悪いのかは解らないけど。あとちょっと暗い。
とは言え、最近の邦画は良いんだなぁ〜と言うことを認識するには充分な作品。面白かった。


【moriy感激度合い:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Cinema Topics On-lineの作品紹介
結構映画を観ます。 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.moriy.net/trackback/1074696
この記事に対するトラックバック